2: 2013-03-09 (土) 01:26:39 SHOO ソース
With "vote" plugin.
現: 2015-11-02 (月) 20:38:11 ゲスト[HvOcjmt97ws] ソース
With "vote" plugin.
Line 179: Line 179:
    // Tangoのときは tango.io.Stdout を読み込んで使う。     // Tangoのときは tango.io.Stdout を読み込んで使う。
    import tango.io.Stdout;     import tango.io.Stdout;
 +    
    // グローバルスコープで test 関数を定義。     // グローバルスコープで test 関数を定義。
    // ここでは x が 0 であれば true と表示する関数とします     // ここでは x が 0 であれば true と表示する関数とします
Line 191: Line 191:
    // Phobosのときは std.stdio を読み込んで使う。     // Phobosのときは std.stdio を読み込んで使う。
    import std.stdio;     import std.stdio;
 +    
    // グローバルスコープで test 関数を定義。     // グローバルスコープで test 関数を定義。
    // ここでは x が 0 であれば true と表示する関数とします     // ここでは x が 0 であれば true と表示する関数とします
Line 515: Line 515:
* 投票とコメント [#e877b7b3] * 投票とコメント [#e877b7b3]
-#vote(#lastvote:206a499f93f4a947869c09788c67c8b7,大変参考になった[3],参考になった,あまり参考にならなかった,まったく参考にならなかった)+#vote(#lastvote:610fa637cc0284e9f18cff8ce116a532,大変参考になった[4],参考になった,あまり参考にならなかった,まったく参考にならなかった)
#pcomment #pcomment


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 3598, today: 2, yesterday: 1
メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

Menu