概要 anchor.png Edit

wxWidgetsのD言語ポーティング。
対応している環境は以下の通り。

WindowsLinuxMacOSFreeBSD
D1+Phobos
D1+Tango
D2+Phobos×
D2+Tango××××
Page Top

ライセンス anchor.png Edit

おそらく、wxWidgets License。例外のあるLPGL。詳しくは公式を。

Page Top

インストール anchor.png Edit

インストールは大まかに2段階に分けられます。
1段階目はwxWidgetsのインストール2段階目がwxDとなります。
インストールにはいろいろとの条件を満たす必要があります。 以下は 公式ページのInstallation を参考にしています

Page Top

Windowsの場合 anchor.png Edit

dmc がインストール済み
DigitalMars公式ページから dmc (C++コンパイラ)をダウンロードして、パスを通しておきましょう。
dmd がインストール済み
DigitalMars公式ページから dmd (Dコンパイラ)をダウンロードして、パスを通しておきましょう。
  1. wxWidgets
    1. wxWidgetsの入手
      http://prdownloads.sourceforge.net/wxwindows/wxWidgets-2.6.4.zip
or Windowsの場合: (より小規模なダウンロード)
    http://downloads.sourceforge.net/wxwindows/wxMSW-2.6.4.zip
    1. WXDIRに解凍
      1
      2
      
      set WXDIR=C:\wxWidgets-2.6.4
      cd C:\wxWidgets-2.6.4
    2. wxWidgetsのビルド
      1
      2
      
      cd build\msw
      make -f makefile.dmc
      ただし、Windowsの場合は、wxmsw287-dmc_lib.zipが利用可能。*1
  1. wxD
    1. wxDの入手
      http://prdownloads.sourceforge.net/wxd/wxd-014.zip
        unzip wxd-014.zip
    2. wxDのビルド
      1
      2
      
      cd wxd
      make
Page Top

Linux(Ubuntu)の場合 anchor.png Edit

libgtk2.0-dev がインストール済み

1
$ sudo apt-get install libgtk2.0-dev
など。Synapticパッケージ・マネージャを使ってもいい。
g++, (GNU)make がインストール済み

1
$ sudo apt-get install g++ make
dmd がインストール済み
DigitalMars公式ページから dmd (Dコンパイラ)をダウンロードして、パスを通しておきましょう。
  1. wxWidgets
    自前でコンパイルするか、apt-getとかして手に入れます。
    コンパイルする場合
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    
    wget http://downloads.sourceforge.net/wxwindows/wxGTK-2.6.4.tar.bz2
    tar jxvf wxGTK-2.6.4.tar.bz2
    cd wxGTK-2.6.4.tar.bz2
    make
    sudo make install
    cd ..
    apt-getなどで入手
    1
    
    $ sudo apt-get install libwxgtk2.8-dev
  2. wxD
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    
    wget http://prdownloads.sourceforge.net/wxd/wxd-0.14.tgz
    tar xzf wxd-0.14.tgz
    cd wxd
    make
    sudo make install
    cd ..
Page Top

コンパイル anchor.png Edit

ライブラリを使ったプログラムをコンパイルする場合は、ライブラリをリンクする必要があります。また、 -version=__WXMSW__ などとして、バージョンを指定する必要があります。

Windowsの場合は次のライブラリをリンクします。*2

+  一覧
  • wxd.lib
  • wxc.lib
  • wxexpatd.lib
  • wxjpegd.lib
  • wxpngd.lib
  • wxregexd.lib
  • wxtiffd.lib
  • wxzlibd.lib
  • wxbase28d.lib
  • wxbase28d_net.lib
  • wxbase28d_odbc.lib
  • wxbase28d_xml.lib
  • wxmsw28d_adv.lib
  • wxmsw28d_aui.lib
  • wxmsw28d_core.lib
  • wxmsw28d_dbgrid.lib
  • wxmsw28d_html.lib
  • wxmsw28d_media.lib
  • wxmsw28d_qa.lib
  • wxmsw28d_richtext.lib
  • wxmsw28d_xrc.lib
  • kernel32.lib
  • user32.lib
  • gdi32.lib
  • comdlg32.lib
  • winspool.lib
  • winmm.lib
  • shell32.lib
  • comctl32.lib
  • ole32.lib
  • oleaut32.lib
  • uuid.lib
  • rpcrt4.lib
  • advapi32.lib
  • wsock32.lib
  • ws2_32.lib

リンクする必要のあるライブラリが非常に多いため、レスポンスファイルを書いたり、

pragma(lib, "wxd");

などとするとよいかと思われます。

Page Top

関連記事 anchor.png Edit

Page Top

投票とコメント anchor.png Edit

選択肢 投票
大変参考になった0  
参考になった1  
あまり参考にならなかった0  
まったく参考にならなかった1  

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • う~ん、なぜかそのままやると変なエラーが出る・・・ -- SHOO編集 2009-05-28 (木) 19:10:15
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    
    OPTLINK (R) for Win32  Release 8.00.1
    Copyright (C) Digital Mars 1989-2004  All rights reserved.
    P:\d\dmd\bin\..\lib\wx\wxbase28d_odbc.lib
     Warning 140: Library probably needs FIXLIB
    P:\d\dmd\bin\..\lib\wx\wxmsw28d_dbgrid.lib
     Warning 140: Library probably needs FIXLIB
お名前:

*1 とかいいつつ中身はバージョンが違う…?
*2 wxWidgetsのバージョン等によって若干変わる可能性があります。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 1810, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2009-12-16 (水) 17:21:00
最終更新: 2009-12-16 (水) 17:21:00 (JST) (2777d) by SHOO
メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

Menu