概要 anchor.png Edit

wxWidgetsのD言語ポーティング。
対応している環境は以下の通り。

WindowsLinuxMacOSFreeBSD
D1+Phobos
D1+Tango
D2+Phobos×
D2+Tango××××
Page Top

ライセンス anchor.png Edit

おそらく、wxWidgets License。例外のあるLPGL。詳しくは公式を。

Page Top

インストール anchor.png Edit

インストールは大まかに2段階に分けられます。
1段階目はwxWidgetsのインストール2段階目がwxDとなります。
インストールにはいろいろとの条件を満たす必要があります。 以下は 公式ページのInstallation を参考にしています

Page Top

Windowsの場合 anchor.png Edit

dmc がインストール済み
DigitalMars公式ページから dmc (C++コンパイラ)をダウンロードして、パスを通しておきましょう。
dmd がインストール済み
DigitalMars公式ページから dmd (Dコンパイラ)をダウンロードして、パスを通しておきましょう。
  1. wxWidgets
    1. wxWidgetsの入手
      http://prdownloads.sourceforge.net/wxwindows/wxWidgets-2.6.4.zip
or Windowsの場合: (より小規模なダウンロード)
    http://downloads.sourceforge.net/wxwindows/wxMSW-2.6.4.zip
    1. WXDIRに解凍
      1
      2
      
      set WXDIR=C:\wxWidgets-2.6.4
      cd C:\wxWidgets-2.6.4
    2. wxWidgetsのビルド
      1
      2
      
      cd build\msw
      make -f makefile.dmc
      ただし、Windowsの場合は、wxmsw287-dmc_lib.zipが利用可能。*1
  1. wxD
    1. wxDの入手
      http://prdownloads.sourceforge.net/wxd/wxd-014.zip
        unzip wxd-014.zip
    2. wxDのビルド
      1
      2
      
      cd wxd
      make
Page Top

Linux(Ubuntu)の場合 anchor.png Edit

libgtk2.0-dev がインストール済み

1
$ sudo apt-get install libgtk2.0-dev
など。Synapticパッケージ・マネージャを使ってもいい。
g++, (GNU)make がインストール済み

1
$ sudo apt-get install g++ make
dmd がインストール済み
DigitalMars公式ページから dmd (Dコンパイラ)をダウンロードして、パスを通しておきましょう。
  1. wxWidgets
    自前でコンパイルするか、apt-getとかして手に入れます。
    コンパイルする場合
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    
    wget http://downloads.sourceforge.net/wxwindows/wxGTK-2.6.4.tar.bz2
    tar jxvf wxGTK-2.6.4.tar.bz2
    cd wxGTK-2.6.4.tar.bz2
    make
    sudo make install
    cd ..
    apt-getなどで入手
    1
    
    $ sudo apt-get install libwxgtk2.8-dev
  2. wxD
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    
    wget http://prdownloads.sourceforge.net/wxd/wxd-0.14.tgz
    tar xzf wxd-0.14.tgz
    cd wxd
    make
    sudo make install
    cd ..
Page Top

コンパイル anchor.png Edit

ライブラリを使ったプログラムをコンパイルする場合は、ライブラリをリンクする必要があります。また、 -version=__WXMSW__ などとして、バージョンを指定する必要があります。

Windowsの場合は次のライブラリをリンクします。*2

+  一覧
  • wxd.lib
  • wxc.lib
  • wxexpatd.lib
  • wxjpegd.lib
  • wxpngd.lib
  • wxregexd.lib
  • wxtiffd.lib
  • wxzlibd.lib
  • wxbase28d.lib
  • wxbase28d_net.lib
  • wxbase28d_odbc.lib
  • wxbase28d_xml.lib
  • wxmsw28d_adv.lib
  • wxmsw28d_aui.lib
  • wxmsw28d_core.lib
  • wxmsw28d_dbgrid.lib
  • wxmsw28d_html.lib
  • wxmsw28d_media.lib
  • wxmsw28d_qa.lib
  • wxmsw28d_richtext.lib
  • wxmsw28d_xrc.lib
  • kernel32.lib
  • user32.lib
  • gdi32.lib
  • comdlg32.lib
  • winspool.lib
  • winmm.lib
  • shell32.lib
  • comctl32.lib
  • ole32.lib
  • oleaut32.lib
  • uuid.lib
  • rpcrt4.lib
  • advapi32.lib
  • wsock32.lib
  • ws2_32.lib

リンクする必要のあるライブラリが非常に多いため、レスポンスファイルを書いたり、

pragma(lib, "wxd");

などとするとよいかと思われます。

Page Top

関連記事 anchor.png Edit

Page Top

投票とコメント anchor.png Edit

Choices Vote
大変参考になった0  
参考になった1  
あまり参考にならなかった0  
まったく参考にならなかった1  

Show recent 10 comments. Go to the comment page.

  • う~ん、なぜかそのままやると変なエラーが出る・・・ -- SHOOEdit 2009-05-28 (木) 19:10:15
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    
    OPTLINK (R) for Win32  Release 8.00.1
    Copyright (C) Digital Mars 1989-2004  All rights reserved.
    P:\d\dmd\bin\..\lib\wx\wxbase28d_odbc.lib
     Warning 140: Library probably needs FIXLIB
    P:\d\dmd\bin\..\lib\wx\wxmsw28d_dbgrid.lib
     Warning 140: Library probably needs FIXLIB
Name:

*1 とかいいつつ中身はバージョンが違う…?
*2 wxWidgetsのバージョン等によって若干変わる可能性があります。

Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 3023, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2009-12-16 (Wed) 17:21:00
Last-modified: 2009-12-16 (Wed) 17:21:00 (JST) (4006d) by SHOO
メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

Menu