概要 anchor.png Edit

Gtk+のD言語バインディング。Windows, Linux, MacOS等に対応

WindowsLinuxMacOSFreeBSD
D1+Phobos
D1+Tango
D2+Phobos×
D2+Tango××××
Page Top

公式リンク anchor.png Edit

Page Top

ライセンス anchor.png Edit

[[LGPLライセンス>Wikipedia:LGPL]]

Page Top

インストール anchor.png Edit

Page Top

UbuntuでD2+Phobosでdsssを使わない場合 anchor.png Edit

  • DMD 2.052を用意する。 公式ページからgtkD-1.4.zipをダウンロードして解凍する。
  • ターミナルでGtkDのフォルダに移動してmakeする。
  • make installするか、出来上がったlibgtkd.a、libgtkdgl.a、libgtkdsv.aをdmd.confファイルの-Lを設定する。
  • gtkd/srcをdmd.confファイルで-Iを設定する。
  • サンプルをコンパイルして実行してみる。
    $ cd demos/gtk
    $ dmd HelloWorld.d -L-lgtkd -L-ldl
    $ ./HelloWorld
    Screenshot-GtkD.png
Page Top

関連記事 anchor.png Edit

Page Top

投票とコメント anchor.png Edit

選択肢 投票
大変参考になった1  
参考になった1  
あまり参考にならなかった0  
まったく参考にならなかった0  

コメントはありません。 コメント​/Libraries​/gtkD編集

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 3100, today: 2, yesterday: 0
初版日時: 2011-03-29 (火) 21:58:31
最終更新: 2011-03-29 (火) 21:58:31 (JST) (2430d) by SHOO
メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

Menu