症状 anchor.png Edit

プログラムの実行中、

1
Access Violation

と表示され、正常に動作しない。

Page Top

原因 anchor.png Edit

アクセス違反を起こしています。メモリのアクセス違反が主な要因です。たとえば、以下のような場合に発生します。

  • nullなオブジェクトのメンバを使おうとした
  • マルチスレッドで同時アクセスが発生した
Page Top

対応 anchor.png Edit

問題の個所の前にnullチェックを入れたり、表明文(assert)を書くことでこの手のバグを減らすことができます。マルチスレッド関連の場合は、synchronizedキーワードやMutexオブジェクトを利用することで回避します。

Page Top

注意 anchor.png Edit

どうしても見つからない場合は、コンパイラの最適化オプションを変更する、ライブラリを一度コンパイルし直してみる、などを行うことで解決可能な場合があります。これらのバグの場合、自分の手で回避するのが困難な場合があります。

Page Top

その他 anchor.png Edit

Page Top

投票とコメント anchor.png Edit

Choices Vote
大変参考になった0  
参考になった2  
あまり参考にならなかった0  
まったく参考にならなかった0  

No comment. コメント​/HowTo​/実行時にAccess Violationが出たときはEdit

Name:

Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 852, today: 1, yesterday: 1
Princeps date: 2009-04-22 (Wed) 04:25:44
Last-modified: 2009-04-22 (Wed) 04:25:44 (JST) (1919d) by ゲスト
メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

Menu