Learning​/D言語入門講座​/第14章 - モジュール編集のコメント一覧 anchor.png Edit

Page Top

過去ログ anchor.png Edit

'コメント/Articles/D言語入門講座/第14章 - モジュール/' には、下位層のページがありません。

Page Top

最新コメント anchor.png Edit

  • version分けしているサンプルの実行結果のコンパイルオプションに、version指定が入っていないのは良いんでしょうか? -- ゲスト編集 2009-04-22 (水) 02:17:28
  • ダウンロードしたsample1403.zipのmain関数の中にはtest( func() );が書かれていたのですが、講座のmain関数には無いです。 -- ゲスト編集 2009-04-22 (水) 02:17:50
  • Visitor/Sample1でWheelクラスthis(string aName)とaNameを受け取っている意味が無いような? -- ゲスト編集 2009-04-22 (水) 02:50:36
  • version指定に関しては、いまのところ、TangoでないのならPhobosとしているため、-version=Tangoとしていない場合はPhobos側が利用されます。そして、Tangoの場合はsc.iniなどにデフォルトで-version=Tangoとなっているため、結局のところコンパイルオプションでversion指定を行う必要はないのです。 -- SHOO編集 2009-04-22 (水) 03:43:34
  • test( func() );抜けてたorzこれは恥ずかしい! 報告ありがとうございます! -- SHOO編集 2009-04-22 (水) 03:44:05
  • Visitor/Sample1に関しては、ここで話すのもなんですが、阿呆なミスをやらかしてました。報告感謝です。ただ、あちらは誰でも書き換えることができるハズなので、気づいたら書き換えてしまって構いませんよ。 -- SHOO編集 2009-04-22 (水) 03:46:54
  • version指定の説明ありがとうございます! -- ゲスト編集 2009-04-22 (水) 04:57:31
  • sample1402p.dのコンパイルが通りませんでした(多分D2.039orD2.040)。書式を使ってないのにwritef,writeflnを使うな、と、怒られましたorz write,writelnに直したら通りましたので報告させていただきます。 -- ゲスト編集 2010-02-06 (土) 10:58:07
  • 早速陳腐化の波が… すぐに直します -- SHOO編集 2010-02-07 (日) 00:46:24
  • 迅速な対応ありがとうございました。お疲れ様です。 -- ゲスト編集 2010-02-07 (日) 09:56:19
  • import io = std.stdio : puts = writef; // io.puts って感じに使える。 とのことですが、io.puts できるのはstd.stdioでputsが定義されてるからのようで(import io = std.stdio だけでも)、宿題の3行目を std.stdio/output 7,8行目の頭をstdioとしたら stdio にoutputなんてねーよ禿げ、とコンパイラに怒られました。 -- ゲスト編集 2011-05-10 (火) 11:37:23
  • 途中送信してしまいました。(import io = std.stdio; だけでも、io.puts できる) ですね。 公式のモジュールの項を見ても、選択インポートで改名したシンボルは現在の名前空間に束縛されるらしいので、宿題の output のところは ____. は不要では? -- ゲスト編集 2011-05-10 (火) 11:44:43

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 331, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2009-04-22 (水) 02:17:28
最終更新: 2009-04-22 (水) 02:17:28 (JST) (3139d) by ゲスト
メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

Menu