今ホットな話題


投稿ツリー



前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010/10/12 21:14
SHOO  管理人   投稿数: 658
最近PhobosMLが活性化しすぎて、話題を追うことができなくなっている私。
ちょっとだけ最近ホットな話題をまとめてみました。
詳しく読んでいないので、誰かもっと深く読んだ人がいたら内容を教えてください…
あと、他にも何個かホットな話題があるみたい…

- [http://lists.puremagic.com/pipermail/phobos/2010-October/002821.html datetime review]
Jonathanが提案したstd.datetimeモジュール。
4万行という莫大なコードを持ち込んだが…果たしてPhobosに入るのはいつになることやら…
4日間にして66件の書き込みに加え、一つのリプライに対して文章量が多いジョナさんがスレ主!日本人涙目!
- [http://lists.puremagic.com/pipermail/phobos/2010-October/002872.html std.base64 replacement]
&twitter(repeatedly);がスレ主。std.base64がBoostライセンスじゃないのにしびれを切らして思い切って投稿!したはいいもののRangeに対応しようぜ症候群が発症。現在苦戦中。
- [http://lists.puremagic.com/pipermail/phobos/2010-September/002726.html More tuple algorithms with std.meta]
&twitter(rsinfu);がスレ主。タプル強化しようぜ!という提案。
- [http://lists.puremagic.com/pipermail/phobos/2010-October/002861.html Open invitation for Kenji Hara]
日本人4人目のPhobosコミッター&twitter(9rnsr);誕生!
std.typecons.adaptTo(LazyInterface)を引っさげての登場です!
投票数:35 平均点:1.43
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/10/13 15:29
tama  一人前   投稿数: 111
std.base64ですが,byLineとかのチャンクに対してエンコード / デコードできる機能はつけました(これ自体はバッファリングとか自動化できるのでまぁあってもいいかなという感じです).今問題になってるのはchar一文字ずつ取り出すRange対応ですね.

俺自身はこれにはかなり懐疑的で,何でもRange症候群が発症しているんじゃないかとちょっと乗り気じゃないです.現にDanielの実装を見れば,内部にバッファを持っていてかなりややこしくなってます.で,これを使って'decode(enode(cast(ubyte[])"f"));'と同じ結果のコード(encode -> buffer確保 -> copy,decode -> buffer確保 -> copy)でbenchmark!をしてみると,470msecと1240msecくらいで,約3倍弱くらい遅くなってます.
確かに一文字ずつのRangeがあればstd.algorithmとかで使い回せるメリットはありますが,Base64自体にそこまでの汎用性が必要かと言われると…

という感じなので,Encoderの一つしてサポートしたいなというのが現状です.Danielはencode / decodeがRangeを返すべき,という考え方っぽいですが,Base64を使う側からすればalgorithmとかと一緒にしないとまともに結果を取得できないというのはなんかアホらしいので,この辺はなんとかガードしたい所です.
投票数:33 平均点:7.58
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ


メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

Menu