dmd 1.065 と 2.050 のリリース

投稿ツリー

  • なし dmd 1.065 と 2.050 のリリース (SHOO, 2010/10/31 4:09) «

このトピックの投稿一覧へ

なし dmd 1.065 と 2.050 のリリース

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/10/31 4:09
SHOO  管理人   投稿数: 658
元記事:
- http://twitter.com/D_Programming/status/29108707123
- [http://www.digitalmars.com/webnews/newsgroups.php?art_group=digitalmars.D.announce&article_id=19572 newsgroup]

今回の更新の概要
- pureの仕様変更
- TypeInfoの変更
- Phobosの更新
- 大量のバグフィックス

となっています。
記念すべき2.050という変更の割に地味です。

大きめの変更としては、Tupleがfield無しに添字だけで機能するようになった変更でしょうか。
また、Cスタイルの関数ポインタ宣言ができなくなっています((皆が大好きな破壊的変更です!))。
#code(d){{{
void (*func)(); // NG
void function() func; // OK
}}}

ちなみに、イースターエッグ的にこの更新からdatetimeでStopWatchが使えます。
使い方は[http://dusers.dip.jp/modules/wiki/?SampleCodes%2FPhobos%2F%E6%99%82%E9%96%93%E8%A8%88%E6%B8%AC%2F1 このあたり]を参照してください。
なぜイースターエッグかというと、このモジュールはまだまだ大量の変更が加わる予定だからです。現在Jonathanの書いているdatetimeと統合され、あたらしい時間操作モジュールとなる予定です。((今3万行で1.5MBとか言っています。私は不安でなりません…))
投票数:40 平均点:5.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ


メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

Menu