Re: D言語でC言語のexitにあたる関数

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

なし Re: D言語でC言語のexitにあたる関数

msg# 1.1
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010/1/10 2:11
SHOO  管理人   投稿数: 658
>質問していいのか?と少し迷ってましたが、
>初心者なので分からないことは上級者に聞くのが一番と思い、投票します。

正味な話、「おしえて!goo」にD言語の質問スペースがあったなら、もしかしたらこのサイトは存在しなかったかもしれません。
大歓迎ですよ!

>他に「D言語でC言語のexitにあたる関数」は知りませんか?

C言語の標準ライブラリにある関数はD言語でも当然利用可能です。
exit関数はcore.stdc.stdlibに存在します。

が、これを使うよりも例外でErrorクラスを継承したクラスを投げた方がDっぽい気がしないでもありません。((Tangoの場合はErrorクラスが無いのでException))
あるいは直接、単純にErrorクラスを例外として投げるとか。
#code(d){{{
throw new Error("復帰不可能(とおもわれるよう)な例外の理由");
//throw new Exception("復帰可能(とおもわれるよう)な例外の理由");
}}}

参考URL:
http://www.kmonos.net/alang/d/2.0/errors.html

C言語の標準ライブラリにある関数を探す場合、簡単な方法は、grepツールを使ってdmdでimportしている場所をさらってしまうのが一番楽です。
投票数:88 平均点:4.43
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ


メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

Menu