返信する: アナウンス



オプション

参照

Re: dmd 2.058 のリリース
投稿者: ゲスト 投稿日時: 2012/3/4 23:15
いくらか検証を行ったところ、SHOOさんの推測の通りトラブルの元はスレッドで、スレッドを利用しない実装ではパフォーマンスに有意な差は認められませんでした。
また、スレッド実装のものでもlinux版DMDではこの現象は発生しないようです。

おもしろいことに、ベンチマークをfloatやrealで実装するとwindows環境でも生成バイナリに差はほとんど出ず、doubleの場合に限り2.057版バイナリが異様に肥大し性能が低下するようでした。

つまり、
・windows版DMD
・Threadを利用
・倍精度浮動小数点演算
の場合にのみ、この現象が発生するようです。
これについては引き続き逆アセンブラと格闘してみます。


>SHOOさん
私信ではございますがコードのアドバイスありがとうございました。
まだプログラミング歴3ヶ月程の若輩者ですが今後ともご指導ご鞭撻願います。
メインメニュー

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録

Menu